アコムのクレジットカード「アコムACマスターカード」の審査を詳しく解説

更新日:2021年10月14日

この記事を読んでいるということは、アコムのクレジットカード「アコムACマスターカード」の審査について知りたいのだと思います。

 

アコムACマスターカードを持ちたいけれど、審査や申込み条件などが気になりますよね。

アコムのクレジットカードって審査は厳しいの?落ちる原因とかも知りたいんだけど・・・。

そのお気持ち、分かります。

 

審査と聞くとやっぱり不安な気持ちになりますよね。

 

でも、審査落ちする原因をあらかじめ知っておけば、対策を練ることができますね。

 

そこでここでは、アコムACマスターカードの申込み条件や、審査内容について詳しく解説します。

アコムのクレジットカードの審査は厳しい?

アコムACマスターカードは、アコムが発行するクレジットカードです。

 

消費者金融のクレジットカードは一般的なクレジットカードと比べて審査は厳しいのか、疑問に思う人もいるかも知れませんね。

 

もちろん、ACマスターカードでも、他のクレジットカードと同様にアコムの審査が行われます。

 

ではアコムACマスターカードの審査や申込み条件について見てきましょう。

「アコムACマスターカード」もしっかり審査が行われる

アコムACマスターカードもカードローンの新規契約時と同じく、審査があります。

 

ただし、アコムが通常発行している、一般的なキャッシングカードとは少し異なっています。

具体的には、限度額800万円のキャッシング機能に加え、ショッピング機能が付いており、より利用できるシーンが広がります。

そのため、審査基準は一般的なクレジットカードというよりも、カードローンの審査基準に近いイメージになります。

「アコムACマスターカード」の申し込み条件

アコムACマスターカードへの申し込みに必要な条件は、シンプルに2つだけです。

  • 20歳以上69歳以下であること
  • 安定した収入があること

アコムACマスターカードは、20歳以上で決まった収入があり、返済能力ありと認められれば申し込み可能です。

主婦や学生も収入があれば審査を受けられる

主婦や学生であっても、パートやアルバイトなどで収入を得ていればアコムACマスターカードへの申し込みは可能です。

 

ただし年齢が20歳以上であることと、安定した収入が必要なので注意してください。

 

なお、専業主婦や無職などで収入のない人は申し込みができないので、まずは仕事に就くことから始めてください。

「アコムACマスターカード」の審査が不安なら「3秒診断」を

審査に通るかどうか事前に試せるといいんだけど・・・。

うんうん、あらかじめ試すことができれば、審査の不安も少しは軽くなりますよね!

 

そんなときは、アコムACマスターカードが行っている、「3秒診断」でチェックしてみてください。

 

「3秒診断」は、公式ホームページにアクセスして必要事項を入力するだけで、簡単に審査可能かどうかを試すことができますよ。

 

実際には申し込み後に審査を受けることになるため、「3秒診断」でOKだったからと言って、必ず融資が受けられるとは限りませんが、ひとつの目安にはなるでしょう。

「アコムACマスターカード」の審査で重要な4つの項目

アコムACマスターカードなどのクレジットカード会社では、残念ながら審査基準を明らかにしていません。

 

しかし一般的に、以下のような審査で確認されるポイントとなる項目があります。

  1. 年収
  2. 勤続年数
  3. 他社借入件数・金額
  4. クレジットヒストリー

では4つの項目についてそれぞれ見ていきましょう。

【1】年収

一般的に年収が高い場合、返済能力が高いと判断され審査には通りやすくなる傾向があります。

ただし、いくら年収が高くても、借入件数や金額が多い場合は注意が必要です。

収入と借入のバランスが整っていない場合は、審査に通りにくくなります。

 

借入の目安は、収入の3分の1以下にするようにし、融資希望額は必要最低限に留めてください。

【2】勤続年数

勤続年数が長いほどに、「今後も長期的に安定した収入が見込める(=返済能力が高い)」と判断されます。

ということは、転職したてのタイミングだと審査的に不利なの?

そうですね、転職後すぐでは審査に通りにくい可能性があります。

 

そのため、少なくとも転職後半年から一年程度は勤務してから申し込むことをおすすめします。

 

もし退職を考えているなら、退職日までに申し込みを完了させておきましょう。

【3】他社借入件数・金額

アコムACマスターカードへの申込時に他社借入件数や金額を申告する必要がありますが、借入件数や金額が多すぎるとアコムが判断すれば、審査に通りにくくなります。

 

複数の借入があると、すでに毎月の返済が発生していることになります。

 

アコムからも借入をすると、今後返済が困難になることは想像に難くありません。

 

「もしかして返済できなくなるのではないか?」と懸念されると、審査上不利になります。

 

借入残高の少ないものは完済するなどして、借入件数や金額を減らしてから申し込んでください。

【4】クレジットヒストリー

クレジットヒストリー(クレヒス)とは、クレジットカードやローンの利用履歴のことです。

アコムでは、審査の過程で個人信用情報を照会して、過去に延滞や滞納といった金融事故を起こしていないか確認します。

もし金融事故を起こしている場合、クレジットカードの審査に通過することはほとんどありません。

じゃあ、いつまでもアコムから借りることはできないの?

いえいえ、そんなことはありませんよ!

 

個人信用情報は、種類によって5年から10年で記録が消えますので、それ以降であれば金融事故の情報がなくなるため審査に通る可能性があります。

 

なお、個人信用情報や個人でも開示請求をすることができますので、心配な人は確認してみるといいでしょう。

「アコムACマスターカード」の審査時間

アコムACマスターカードを申し込むにあたり、審査時間も気になるポイントですよね。

 

では審査にどの程度の時間がかかるかについて見ていきましょう。

申し込み方法によって審査時間が異なる

アコムACマスターカードにはいくつかの申し込み方法が用意されていますが、申し込み方法によって審査時間が変わってくるので注意してください。

 

主な申し込み方法と審査にかかる時間は以下の通りです。

申し込み方法 審査時間 審査回答時間
自動契約機 最短30分 9:00~21:00(土日祝日も含む)
店頭窓口 最短30分 9:00~18:00(平日のみ)
インターネット 最短30分 年中無休
郵送 数日程度 年中無休

自動契約機

アコムの自動契約機(むじんくん)を使って申し込みをする方法です。

 

申し込みからカード発行までその場でできるため、当日中に借入をすることができます。

審査回答時間は9:00~21:00(土日祝日も含む)なので、遅くとも20:00までには来店してください。

スムーズにいけは一時間程度で、アコムACマスターカードが利用できるようになります。

店頭窓口

アコムの店舗窓口でも申し込みができます。

 

審査もその場で行うため、早ければ即日でアコムACマスターカードが使えるようになります。

 

ただし営業時間が平日9:30~18:00と限られており、土日祝は休みです。

 

申し込むときは、来店する時間帯に注意しましょう。

インターネット

WEBからアコムACマスターカードへ申し込む方法です。

 

審査回答時間は最短で30分と一番早いのが魅力です。

 

また24時間いつでも、好きなタイミングで申し込めるのがメリットです。

 

ただしアコムの審査回答時間は、9:00~21:00(土日祝日も含む)なので、時間外に申し込んだ場合は審査回答が翌営業日以降になります。

郵送

パソコンやスマホが使えない場合、郵送での申し込みも可能です。

 

ただし郵送には数日かかってしまうため、急いでいるときには不向きな方法です。

審査では在籍確認も行われる

アコムACマスターカードの審査では在籍確認も行われています。

 

在籍確認とは、申込者の申告した勤務先にアコムオペレーターが電話をかけ、勤務実態があるか確認する作業です。

 

アコムACマスターカードの利用条件には「安定した収入がある人」とあるため、この在籍確認は避けることができません。

 

しかし在籍確認と言っても、怖がるようなことはないので安心してください。

 

スムーズにいけば2分程度で完了する簡単な電話連絡です。

 

オペレーターは個人名で電話をかけてくるので、「アコム」という名前がでることはありません。

 

勤務先にバレることはありませんので、必要以上に不安に思わなくても大丈夫です。

審査に時間がかかってしまう5つの原因

アコムACマスターカードの審査は最短で30分ですが、様々な事情によって遅れてしまうことがあります。

 

主な原因は次の5つが考えられます。

  1. 混雑している時間帯や時期に申し込んだ
  2. 在籍確認が取れない
  3. 審査回答時間外に申し込んだ
  4. 他社借入件数・金額が多い
  5. 申告内容にミスや漏れがある

急いでいるときに審査結果が遅れていると不安になりますよね。

 

では、アコムACマスターカードの審査が遅れる原因について確認していきます。

【1】混雑している時間帯や時期に申し込んだ

アコムACマスターカードの審査は申し込みの順番で行われます。

 

そのため申し込みが殺到するなど混み合っている場合は、審査に時間がかかってしまいます。

特に、平日のランチタイムの時間帯や受付終了時間ギリギリは、混み合う傾向にあるためできるだけ避けることをおすすめします。

また、GWや年末年始といった連休も申込者が多くなる傾向にありますので、余裕を持った申し込みがポイントになります。

【2】在籍確認が取れない

先にも触れましたが、審査では在籍確認が必ず行われます。

 

そのため、スムーズに在籍確認が取れない場合は、審査が長引く可能性があります。

 

例えば土日に申し込んだ場合で勤務先が土日は休業日であるなど、在籍確認の電話に対応できないときには、あらかじめアコムに相談しておきましょう。

 

在籍確認方法を書類の提出に変えてくれるなど、他の方法を提案してくれる可能性があります。

【3】審査回答時間外に申し込んだ

アコムの審査回答時間は9:00~21:00(土日祝日も含む)なので、時間外に申し込みをした場合は、審査に時間がかかります。

時間外に申し込んだ分は、審査回答できるのは翌日移行になります。

早く審査をしてほしいのであれば、午前中の早いうちに申し込みを行うことがおすすめです。

【4】他社借入件数・金額が多い

他社からの借入件数や金額が多い場合は、返済能力をより慎重に確認しなくてはならないため、審査に時間がかかることが多いです。

 

アコムとしても、「融資をしたとして、本当に返済できるのか?」を、考える時間が必要だからです。

 

アコムACマスターカードの申し込み前に、なるべく借金を減らしておくと、審査がスムーズにすすむでしょう。

【5】申告内容にミスや漏れがある

申込時に申告した内容にミスや漏れがある場合、審査時間が長引いてしまいます。

 

というのも、申告内容について申込者に確認の連絡をしなくてはならないからです。

 

そのため、アコムから確認の電話があった場合は、迅速に対応してください。

 

申込書の記入内容だけでなく、必要書類の不備がないかも提出前にチェックします。

 

必要書類のコピーやデータは、ピンボケや見切れがないか確認してから提出してください。

「アコムACマスターカード」を即日発行する方法

アコムACマスターカードを即日発行したい場合は、公式ホームページまたは自動契約機での手続きが早くておおすめです。

 

では申し込みからカード発行までの流れを確認しておきましょう。

申し込みみからカード発行までの流れ

アコムACマスターカードの発行の流れは、公式ホームページでも自動契約機でも、おおよその流れは同じです。

アコムのホームページにアクセス、もしくは自動契約機へ行く

アコムのホームページで申し込む場合は、24時間いつでも受付可能です。

 

自動契約機は営業時間が9:00~21:00(年中無休、ただし年末年始は除く)なので時間内に出向いてください。

必要事項を入力する

画面の案内に従って、必要な項目を入力します。

 

年収や勤務先・他社借入件数や金額などは間違えやすいので、特に注意します。

必要書類を提出する

本人確認書類や収入証明書など必要書類の提出を行います。

 

WEB申し込みの場合は、ネット上にアップロードするだけでOKです。自動契約機を使う場合は、設置されているスキャナーに読み込ませて提出します。

審査結果を待つ

審査が行われるので結果を待ちます。

 

審査は最短30分で完了し、審査結果はメールや電話で連絡があります。

審査に通ったら契約にすすむ

審査完了後、契約手続きにすすみます。

 

最後にアコムACマスターカードを受け取って完了です。

 

自動契約機ならその場で受け取り可能ですが、WEB申し込みの場合は、郵送もしくは自動契約機での受け取りとなります。

「アコムACマスターカード」を申し込むときの注意点

アコムACマスターカードを申し込むときには、次の点に注意してください。

  • 「ショッピング専用カード」ではありません
  • アコムカードを持っている人は発行できない

スムーズな利用開始のためにも、それぞれの注意点について確認しておきましょう。

「ショッピング専用カード」ではない

アコムACマスターカードは、キャッシング機能を付けず、ショッピング専用カードとして発行することはできません。

 

使う予定がなくても、キャッシング枠付きのアコムACマスターカードになります。

アコムカードを持っている人は発行できない

すでにアコムカードを持っている人は、アコムACマスターカードの発行ができません。

 

なぜなら、アコムACマスターカードは、アコムカードの機能も備えているためです。

 

アコムではカードの2枚持ちは認められていません。

 

アコムACマスターカードを持ちたいと思ったら、切替えの手続きが必要です。

 

アコムのフリーコール(0120-07-1000)に連絡をし、「アコムACマスターカード」に切り替えたい旨を相談してください。

監修者:滝口誠
ファイナンシャル・プランニング技能士 / 日本証券外務員一種 / 日本証券外務員内部管理責任者

※本記事はサービス・商品等の情報提供を目的としており、契約の斡旋、売買の推奨、代理契約等を行うものではありません。
※本記事は可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、その内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※キャンペーン、ローン内容、各種商品に関する最新の情報は公式サイトにてご確認ください。
※本記事に掲載する商品、サービス等に関するご質問は企業へ直接お問い合わせください。
※本記事に掲載の企業とお客様での契約に関しいかなる関与もいたしません。